お問い合わせはこちら 082-247-4873
会員ログイン
現在ログイン中です

人事労務Q&A

Home / 会員専用コンテンツ / 人事労務Q&A

※記事内容の閲覧には、「会員ログイン」が必要です。
※記事は掲載時点の税制等に基づいています。

2018年度

働き方改革~残業時間の削減とフレックスタイム制~

働き方改革として残業時間を削減するためにフレックスタイムの導入を検討しています。フレックスタイム制度の仕組みを教えてください。

働き方改革関連法の施行

働き方改革における法改正が今年から始まると聞いています。どのような法改正があるのでしょうか?

嘱託社員の処遇

当社は60歳定年、65歳までの継続雇用制度を設けています。定年後、65歳までは1年ごとの契約により勤務してもらいます。もうすぐ定年を迎える社員がおり、再雇用するにあたって労働条件等の見直しを行う予定です。その際、賃金を下げたり、手当の支給をやめたりしてもかまわないのでしょうか。業務自体は定年前と変わらないのですが、転勤や異動がなくなったり、役職者ではなくなったりします。

従業員による秘密情報の持ち出し

ある従業員が当社の企業秘密や顧客情報等を自分のUSBに入れて持ち出しをしたと他の従業員から聞きました。懲戒解雇した上で、損害賠償も請求しようと考えていますが、可能ですか?また窃盗罪にもあたると思うので警察に通報もしたいと考えています。

セクシャルハラスメントへの会社対応について

「セクシャルハラスメント対策は会社の義務」とお聞きしましたが、具体的にはどのように行えばよいのでしょうか。

従業員数が50人を超えると…

弊社もおかげさまで売上が伸びてきており、このたび、従業員数が50人を超えました。法令上等で何か気をつけることはありますか?

2017年度

通勤中に帰路を逸脱し、怪我をした従業員の対応について

従業員が帰宅途中に日用品の買い出しの為、スーパーマーケットに寄った後の帰宅路において、足を滑らせて怪我をしました。
通勤災害として対応をして良いのでしょうか?

労働契約法改正(無期転換ルール)の影響

平成30年4月以降、「無期転換ルール」の影響が本格化すると話題になっています。
弊社では詳しく理解しておらず、特に準備もしていないのですが、企業はどのような対応を求められるのでしょうか。

インフルエンザにかかった従業員の対応について

従業員がインフルエンザにかかりました。症状がおさまった後も、感染防止のため数日は自宅待機してもらおうと思いますが、労働基準法的に気をつけることなどありますか?
また、インフルエンザの予防接種を義務付けることはできますか?

労働時間について ~自宅での待機時間~

当社では、急な対応などに備えて休日に自宅待機を命じることがあります。この時間は労働時間になりますか?

知って得する! 平成29年度助成金

企業にとって大切な人材の育成、採用、定着をより促進するための助成金について、今年度新しく出たものや変更があったものなど知って得する情報を教えて下さい。

外国人技能実習の拡充

外国人技能実習制度が変わると聞きましたが、どのように変わるのでしょうか。

一般財団法人ひろぎん経済研究所
〒730-0022 広島市中区銀山町3-1 ひろしまハイビル21 3階
082-247-4873
受付時間 9:00~17:00(平日)
082-242-8358
ひろしま銀行
お問い合わせ・ご相談はこちら お問い合わせ
新規ご入会はこちら 新規会員お申込み